紅剣物語 -Bashhruene Chronicle-

紅剣物語

その剣の名は、『紅蘭の剣バシュラーン』。主人を呪う魔剣。落日よりも赤い鞘と鋭く細い刀身を持ち、人の手から手へ流転する。剣に巡り遭ってしまった主人たちの苦悩と歓喜、鮮やかな悪夢と悦びの螺旋。
有料版もありますが、無料版も多く掲載しています。一本ごとの読切なので、通して読まないと分からない・有料本のほうにだけ何か有力なヒントが在る、とかいうことはありません。

無料版


遣らずの雨

 クロウは将軍家に仕える騎士。敗戦の撤退行に巻き込まれ、将軍の子息と逃げ込んだ山中で彼は1本の剣を手にするが、その剣がやがて異様であることに気付く。
 ──降り続く雨。甦る罪の疼き。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 
電子書籍(パブー)


黒き魚たちの渇き

孤児から富豪階級の養子となったリリクとカント。表向きの幸福と裏腹に、自分たちを取り巻く世界と希望に馴染めない。やがて二人の前に紅剣が現れて、彼らの運命をすれ違わせていく。
 ──息苦しいのは期待。気鬱なのは人の優しさ。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8
電子書籍(パブー)


魔女の末裔

シタルキア帝都ザクリアに、二粒の真珠があった。ひとつは皇后エグレット。今ひとつは寵姫イルヴィス。二人の女が華やかな闘いを繰り広げる中、突然の皇帝不予が彼女たちと宮廷に波紋を巻き起こす。
 ──私は魔女かもしれないわ。こんなに全てが憎いもの。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7  
電子書籍(パブー)

有料版のご案内

 『紅剣物語』はそれぞれ独立した話を並べていく、オムニバス式短・中編集です。どの話から読んでも大して変わりませんし、どれを読んでも似たような雰囲気です。どれかを読まないと全体像が見えないということはありません。どれも平等に見えないですw
 また、同人誌版は2014年夏に総集編1として現在ここのリストにあるもの全てと2本新作をプラスして刊行しますので、当分通販はありません。電子版をご利用下さい。

王の試練・眠りの夜叉(2本組) 電子版200円

力無き女帝の孤独と苦悩の中に混じり込む、仄かで絶望的な恋──【王の試練】
女帝への密かな思いとそれゆえの生と死を受け入れる魔導士の恋──【眠りの夜叉】 
   【立ち読み】 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ※サンプルは「王の試練」です。

有料版のPWをお持ちの方は下記リンクからどうぞ。

  王の試練 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 
  眠りの夜叉 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 

最後の鳥・夢の檻 電子版200円

民族の血を保つ為、兄との婚姻を迫られている明花だが、兄には秘密があった──【最後の鳥】
魔導革命が興り始祖の女は子を捨てる。子はいつか母を憎み、母を愛する──【夢の檻】
   【立ち読み】 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ※サンプルは「夢の檻」です。

有料版のPWをお持ちの方は下記リンクからどうぞ。

  最後の鳥 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 
  夢の檻 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9