シタルキア創国記

創国記トップ

お知らせ

超・長編小説「シタルキア創国記」のページです。本編は同人誌発行のファンタジー小説ですが、序章「自由の翼」と外伝のうち短いものやリクエスト品などは無料公開しています。
同人誌版の通販は現在2~8巻のみです。1巻は在庫切れとなりました。10月半ばを目安に再版いたしますのでお待ち下さい。電子版はすぐにお渡しできます。通販は こちら からお申し込みくださいませ。

序章・自由の翼(無料)

自由の翼序章 自由の翼(無料)
18になったばかりの王子エルシアンを、突然異母兄アスファーンが陵辱する。何故。疑問と恐怖に囚われて、身動きの出来ないエルシアン。愛していると嘘をつきながら彼を翻弄する兄アスファーン。
──愛したい。愛されたい。なんのためらいも、しがらみもなく、それだけが欲しいのに。

完結済です。本編への導入用に書いたものなので、本編を読んでいないと分からないことはないはずです。初めての方はここから読むのがおすすめです。初読の方でも設定や状況は頭に入るように書いてありますのでご安心下さい。
icon-enter

外伝集・地上の星(無料)

地上の星
軽めの短編集、コメディ多め、本編がわりとどんよりした感じなのですがこちらは楽しく読めるものを中心に集めました。全て読切です。リクエスト品やお題作品などもこちら。50題は今こつこつ数を揃えてますので公開までもう少々お待ち下さい。
現在9本です。
icon-enter

外伝・星の挽歌(無料)

星の挽歌
共和暦25年、3月。ザクリアの高等修学院で国史の教鞭を執るエリンの元に、1冊の写影が持ち込まれる。それは旧皇国の重要史料と見込まれる古文書だった。翻訳を引き受けたエリンだが、それが正史に記載される内容と大きく食い違っていることに気付く。
「あれは随分難敵だよ、心したまえエリン教授」
エリンは別面から検証する為に古典教師のアネキスと協力して解読を進めていくが──

完結済です。世界観解説は多めですが、どちらかというと既読読者向けです。初めての方は自由の翼から読むほうがいいです。歴史パートを飛ばし読みで恋愛だけでもいいかも。プロット公開付です。
icon-enter

第1部・黎明編(有料)

第1部第1部 黎明編(有料版)
『太祖皇帝、名をエルシアン、中名をクリス、国号シタルキア、姓をエリエアルと称す。諡号は聖極斉天紅神皇帝、諡名を聖天帝と称す。シタルキア王国第十七代国王・戒前王が第二十二子にして第十三王子、母の名は未詳──』
歴史に大きく名を輝かせながら神話と伝説の中に消えたシタルキア皇国初代皇帝・エルシアンの奇跡と行程を読み解きあかす。異母兄弟の確執、「不幸の魔女」の呪い、そして赤い翼の少女。
彼らの間に横臥する、愛と憎悪が運命の輪を回す──異世界架空歴史物語!

本編は有料版です。最初の数ページだけ、お試し用が自由の翼のほうからちょっとだけ読めるようにしてありますので、自由の翼→立ち読み、で気になったら通販でお願いします。

icon-enter