黒き魚たちの渇き

黒き魚たちの渇き8

 夕日が沈もうとしていた。窓から見下ろすと診療所の入り口に妻が診療の終了を告げる札をかけているのが見える。ゆる […]


黒き魚たちの渇き7


黒き魚たちの渇き6


黒き魚たちの渇き5

 夕日の残滓がようやく海の彼方へ消えようとしていた。もう帰らなきゃ。そんな事をカントは呟くが、中々腰が上がらな […]


黒き魚たちの渇き4


黒き魚たちの渇き3


黒き魚たちの渇き2


黒き魚たちの渇き1